ベースメイク アイメイク フェイス・リップ メイクイロイロ お役立ちグッツ トップ
● フェイス・チーク

フェイス・チーク
★チークの使い方
★チークのポイント

○笑ったときに出ている頬の部分に顔色を血色よく見せる為にピンク・オレンジ系など描きます。
○ブラシにカラーをつけてたたくように色をつけます。 色が付きすぎてしまったら、ファンデで少し落とします。
○おでこ・鼻筋など出ている部分に明るめのチークを描いたり、逆に頬の後ろ部分に控えめなチークを描くとより立体的なお顔が作れます。
★チーク商品見本
各化粧品でも色々な種類があります。 メーカーによって特徴はさまざま!
ロゴナ チークカラー・デュオ全3色 ¥2,700
イヴサンローラン:チーク ¥5,775
ソフィーナ ライブトーンチーク ¥ 3,675
ほんの1例です。
★リップ・口紅
★リップの付け方のポイント

○やわらかい印象を持たせたい場合は全体に丸みをつけた感じで描いていきます。 逆に知的なイメージでは直角的に描いていきます。
○リップブラシで描く場合も、輪郭をつけて描きましょう。 
○唇の端など残さないよう描くには笑顔の口の形がオススメです。
○リップの上にグロスをつけると キラキラ感がでたり、潤い感が出たりします。
○後でカップなどにリップがつかないよう、塗った後にそっとティッシュなどを銜えておくと良いですよ。
★アイブロウ商品見本
ディズニーアイブロウマスカラ アリエル¥1,000
ゲランディヴィノーラ アイブロウペンシル ¥ 2,800
ページ上へ戻る




アイライン
★アイラインの書き方
★アイライン

○左図青線の部分にカラーをつけていきます。 目尻はやや長めに描きましょう。
○まつげとの間隔が空かないように描いていきます。
○目を開けたときによく見えないからと、太めに描くのは×です。
○黒のカラーはハッキリとした印象に。ブルーなどのカラーはアクセントに使います。
商品サンプル
ジバンシー パラダアイズライナー ¥3,780円
アルソア リベスト アイライナー ¥3,200
ページ上へ戻る




マスカラ
★マスカラの使い方
★マスカラ

○マスカラを使うときは瞳を下にして使うと楽です。
○付けマスカラを使うときはアイラインを引かない
○ビューラーを使ってからマスカラを使うときれいにアップします。
○カラー部分が目に入らないように気をつけて下さいね。
○ブラシを縦に使うとピンとまつげを上に向きやすくなります。
○ビューラーいらずのまつげパーマもオススメ。お手入れが楽チンです。
○汗や水をはじく防水性のものもあり
商品サンプル
イリュージョニスト ウォータープルーフ ¥3,500
メイベリン ラッシュエクスパンション ¥595
ページ上へ戻る
エステサロンであなたも変身